CATEGORY本格焼酎 勿体無【芋・麦】



勿体無(もったいない)-焼酎シリーズは、慶応四年(1868年)創業の大分・中津の酒造メーカー「西の誉銘醸株式会社」伝統の技と、同郷の銘水・日田天領水との出会いによって造り出された最高傑作の本格焼酎です。

おいしい焼酎づくりに欠かせないのは、風土・原料・技そして水!

「西の誉銘醸株式会社」では、焼酎の要である水を探し求め、同郷の『日田天領水』に巡りつきました。

『日田天領水』は、”不思議と可能性を秘めた水”として知られる銘水です。
多くの健康志向の方に愛されている「天然活性水素水」として、テレビやマスコミで多く取り上げられており、今や誰もが知る存在でもあります。また、弱アルカリ性のミネラルウォーターとしても、まろやかで、スーッと染み込むような喉越しも大変好評を得ています。

『日田天領水』はiTQi優秀味覚賞、モンドセレクション最高金賞を連続受賞している世界に認められた銘水です。
勿体無はこのまろやかで美味しい『日田天領水』を仕込みや割り水に使用することにより、焼酎の魅力を最大限に引き出しました。

世界が認めた味と品質!
勿体無(もったいない)-麦焼酎はヨーロッパ最大級の食品検査・分析・審査機関であるiTQi(International Taste & Quality Institute=国際味覚及び品質審査会)に初出品(2007年)し、見事優秀味覚賞を受賞しその味、品質が世界に認められています。

他の焼酎との大きな違いは、口に入る瞬間の滑らかさが違います。
ゆっくり滑らかに喉を通っていく感覚は、日田天領水仕込ならではの味わいです。

『日田天領水』で水割り、オンザロック。また、お湯割にも『日田天領水』を使うとより一層、華やかな香りが際立ちます。

表示件数:1~6 / 6